必見!マニュアル翻訳会社BEST5

優良マニュアル翻訳会社探しをお手伝いします

第一位

【ケースクエア】

ケースクエア

■料金
英訳:1字/10円~、和訳:1単語/10円~
■実績
国土交通省、内閣府、気象庁、東京大学、筑波大学、トヨタ自動車株式会社、ソニー株式会社、富士通株式会社、日本航空株式会社など

詳細はこちら

第二位

【クリムゾンインタラクティブジャパン】

クリムゾンインタラクティブジャパン

■料金
英訳:1字/10円~、和訳:1単語/13円~
■実績
東京大学、北海道大学、京都大学、九州大学、NRI、大日本印刷、丸善、朝日新聞、科研製薬、田辺三菱製薬、政府官公庁など

詳細はこちら

第三位

【グローヴァ】

グローヴァ

■料金
英訳:1字/10円~、和訳:1単語/15円~
■実績
経済産業省、トヨタ自動車、NTTドコモ、花王、カネボウ、協和発酵キリン、第一三共、コスモ石油、三井住友銀行など

詳細はこちら

HOME » マニュアルの翻訳会社一覧 » ケースクエア

ケースクエア

豊富な翻訳実績をもつケースクエアのマニュアル翻訳について解説しています。

実績とクオリティで群を抜くケースクエアのマニュアル翻訳

ケースクエア

ケースクエアのマニュアル翻訳は、なんといっても専門性の高い技術翻訳を高レベルの品質で提供していることです。

それを可能にするのが翻訳者たちの実力。翻訳業務にあたるのは、実務経験豊富な技術者や研究者、博士号・修士号の取得者ばかり。

技術系の実務翻訳歴が長くTOEICも高得点の翻訳者が多いからこそと言えるでしょう。その実力の程は、官公庁をはじめ、各種研究機関や大学、企業などから多数依頼がくることからも伺えます。

見積依頼などのレスポンスも早く、顧客対応においても期待に応えてもらえます。ケースクエアの翻訳は予算・納期・仕上げを柔軟に対応してくれるとのことでも評判です。24時間対応で急ぎのマニュアル翻訳にも対応OKですから、利便性は高いといえますね。

また専任の担当者が付きますので、窓口を一本化できる点も便利です。この専任の担当者は、同じ人が付くので、依頼ごとに詳細について一から説明する手間が省け、発注業務が楽になると、依頼者からの評判もいいようです。

[翻訳実績]
官公庁/国土交通省、内閣府、気象庁、日本原子力研究開発機構、建築研究所、都市再生機構、宇宙航空研究開発機構、文部科学省、情報処理推進機構 他
大学/東京大学、筑波大学、京都大学、慶應義塾大学、理科大学、北海道大学、東工大 他
企業/IHI、本田自動車株式会社、UDトラックス、自動車部品工業、トヨタ自動車株式会社、三井情報株式会社、スピードファムクリーン株式会社、ドコモ 株式会 社、三浦製作所、ソニー株式会社、富士通株式会社、日本航空株式会社、東芝株式会社、NTT、小松製作所、間組、大成建設株式会社 他多数

ケースクエアは何位?マニュアル翻訳業社ランキング>>

業界屈指の低価格で、高レベルの翻訳が期待できる!

ケースクエアの翻訳料金は、目を見張るものがあります。業界の相場を調べてみても、かなりリーズナブルプライスに設定されています。

英訳では1字/10円~、和訳では1単語/10円~になっています。原文のワード数(英語和訳時・英語チェック時)・字数(日本語英訳時)で料金が提示されますので、価格が分かりやすい点もユーザビリティがあると言えますね。

クオリティを確認する上で、「初回無料トライアル」も受け付けています。これは無料お見積りページから原稿の指定の部分(英語200word程度/日本語200字程度)を無料で翻訳するサービスです。

また初回注文時や大量に翻訳を依頼する際、定期的に翻訳が発生する場合には、各種割引プランが用意されている点も嬉しいですね。

会社概要

会社名:株式会社ケースクエア
所在地:東京都世田谷区等々力6-3-16
対応言語:英語(英訳/和訳)
料金目安:英訳 1字/10円~、和訳 1単語/10円~

 

マニュアルの翻訳会社一覧

優良マニュアル翻訳会社のチェックポイント

マニュアル翻訳を依頼する前に