必見!マニュアル翻訳会社BEST5

優良マニュアル翻訳会社探しをお手伝いします

第一位

【ケースクエア】

ケースクエア

■料金
英訳:1字/10円~、和訳:1単語/10円~
■実績
国土交通省、内閣府、気象庁、東京大学、筑波大学、トヨタ自動車株式会社、ソニー株式会社、富士通株式会社、日本航空株式会社など

詳細はこちら

第二位

【クリムゾンインタラクティブジャパン】

クリムゾンインタラクティブジャパン

■料金
英訳:1字/10円~、和訳:1単語/13円~
■実績
東京大学、北海道大学、京都大学、九州大学、NRI、大日本印刷、丸善、朝日新聞、科研製薬、田辺三菱製薬、政府官公庁など

詳細はこちら

第三位

【グローヴァ】

グローヴァ

■料金
英訳:1字/10円~、和訳:1単語/15円~
■実績
経済産業省、トヨタ自動車、NTTドコモ、花王、カネボウ、協和発酵キリン、第一三共、コスモ石油、三井住友銀行など

詳細はこちら

HOME » マニュアルの翻訳会社一覧 » クリムゾンインタラクティブジャパン

クリムゾンインタラクティブジャパン

クリムゾンインタラクティブジャパンが手がけるマニュアル翻訳について解説しています。

ネイティブ社員80人を抱えるクリムゾンインタラクティブジャパン

クリムゾンインタラクティブジャパン

翻訳会社のクリムゾンインタラクティブジャパンでは、全世界に500名以上の翻訳者を抱えています。
日本法人だけでもネイティブの社員が80人と多く、ネイティブだからこそできる高精度な翻訳をウリにしています。

対応できる言語は、驚くことに50ヶ国語以上。英語を介してあらゆる言語のに対応しているそうです。

仕事の質にもこだわりを持っていて、翻訳者が翻訳した後に行なう原文と翻訳文の突き合わせチェック(クロスチェック)。さらにネイティブが仕上げをチェックする念の入れようです。

翻訳作業に携わる人が多ければ多いほど、翻訳の精度や確度が向上することはいうまでもありません。

顧客のニーズに応じて、何人の翻訳者で作業するか、専門分野に得意な翻訳者を選定するかなど、最適なプランを打ち合わせ時に組み立ててもらえます。

技術やマニュアル翻訳からIT・ソフトウェア翻訳、金融・経済・法務翻訳、医療・医薬翻訳、プレスリリース・広報翻訳、特許・パテント翻訳など、専門性の高い分野でも用語や固有名詞に精通している担当者が高精度な翻訳をしてくれます。

ボリュームの多いものに関しても、専門のチームを構成し、翻訳からチェック、技術用語の統一まで対応してもらえます。

納品時の対応ファイルも、マイクロソフトオフィス系のものから、イメージ系ファイル、デザイン・DTP系、ウェブサイト・ホームページなど多様なファイル形式から選ぶことができます。

[翻訳実績]
東京大学、北海道大学、京都大学、九州大学、NRI、大日本印刷、丸善、朝日新聞、科研製薬、田辺三菱製薬、政府官公庁など。

クリムゾンは何位?マニュアル翻訳業社BEST5>>

マニュアル翻訳の料金について

日→英翻訳は、レベルによって料金分けがされています。

Level1:翻訳のみ
10円~

Level2:翻訳+クロスチェック
~16円

Level3:翻訳+クロスチェック+ネイティブチェック
~19円

英→日翻訳では、和訳が13円〜、和訳+推敲で17円〜になります。

いずれも原文1文字あたりの英訳和訳料金です。分量が増えるほど、単価が安くなるサービスも行なっているそうです。

どの作業工程(Level)を選べばいいのか悩んでしまうかもしれませんが、翻訳レベルの選択は、アドバイスが受けられます。もちろんお見積は無料でしてもらえます。

会社概要

会社名:株式会社 クリムゾン インタラクティブ ジャパン
所在地:東京都文京区湯島3-3-1 細海ビル 2F
対応言語:英語、韓国語、中国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、ポルトガル語、タイ語 など50ヶ国の言語に対応
料金目安:英訳 1字/10円~、和訳 1単語/13円~

 

マニュアルの翻訳会社一覧

優良マニュアル翻訳会社のチェックポイント

マニュアル翻訳を依頼する前に